ハニカムスクリーンを断熱スクリーンとして使用する場合、隙間が出来無いようにする方法はありますか?

隙間をしっかりガードする特別仕様のハニカムスクリーン メカタイプ サーモブロックタイプを取り扱っております。

●L型フレームでサイドからの空気の流入出を軽減
スクリーン、ボトムレール、中間バーの端部をコの字型にカットし、L型フレームに通す構造になっているので、サイドからの空気の流入出を軽減し、省エネ効果がアップ。

●断熱シールドで上部・下部からの空気の流入出を軽減
上部と下部の断熱シールドが、空気の流入出を軽減し、省エネ効果がアップ。

「サーモブロックタイプ」の場合、コードレスでの製作が不可となっております。
「オストル防炎」及び「オストル非防炎」生地におきましては、通常のシングルタイプ、ツインタイプでもコードレスタイプでの製作が出来かねます。
コードレスタイプで製作可能な商品は、こちらからお選び下さい。

(ご使用上の注意点)
L型フレームは風等に煽られるとスクリーンがL型フレームから外れる可能性がございます。
フレームから外れた場合、手動で元に戻すことは可能ですが、生地の傷みや製品の破損につながるため、窓を開けた状態でのハニカムスクリーンのご使用はお控え頂く事をおすすめ致します。
窓を開ける場合は、ハニカムスクリーンもヘッドレールまで上げて頂く必要がございますので、予めご了承下さい。


#商品選び
#使用方法
#L字

補足

No.25581
No.26243

質問ID:
F0002233
更新日:
2020年12月14日 14:36
閲覧数:
67
役に立った人数:
0

この情報は参考になりましたか?

0人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ