ビニールカーテンを屋外で使用した場合の耐久年数を教えてください。

通常、塩化ビニールの屋外耐候性は2年程度です。
経過としては、色がくすみ白っぽくなり、次に柔軟性が無くなり、硬くなります。
2年後の劣化した状態からは、使用頻度により耐久年数がかわります。

動かす回数と風によるバタつきによって破れてくる可能性もございます。
ほとんど動かない場所であれば、10年以上お使いいただける場合もございます。
よく可動する場所であれば、3~5年で破れてくる場合もございます。
使用頻度やご使用いただく環境によって異なるため、一概に申し上げることは出来かねますが、平均して5年~7年程度の耐用年数になります。


【関連商品ページ】
倉庫や店舗、オフィス・ガレージの間仕切り、テラスの雨風よけ、防寒対策に。ビニールカーテン

#耐久年数
#耐用年数
#寿命

質問ID:
F0001625
更新日:
2020年09月14日 11:43
閲覧数:
42
役に立った人数:
0

この情報は参考になりましたか?

0人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ