はがせるシール壁紙waltikの耐久性を教えてください。

生のり付き壁紙は、糊の乾燥を防ぐため、出荷後2週間以内での施工をお願いしておりますので、施工が長期間に及ぶ場合は、糊の乾きを心配する必要がないwaltikはがせるシール壁紙のご使用がおすすめです。
生のり付き壁紙をご使用の場合は、施工するm数ずつご購入いただくなどのご対応がおすすめです。

壁紙自体の耐久性としましては、waltikシールのうちプレミアムシリーズをお選びいただければ、生のり付き壁紙と同等の品質となります。
(生のり付き壁紙においては、撥水加工・表面強化・耐クラックなど付加機能が様々ですので、厳密には品質が異なります。)

壁紙の定着(接着性としての耐久性)としましては、waltikシール壁紙は強力な粘着剤を使用しているため、剥がれを起こしにくい製品となります。
ただし、あくまでも「はがせるシール壁紙」として、剥がしやすいことを特徴とする製品のため、生のり付き壁紙に比べると剥がれやすくなります。


#商品選び方

補足

No.34705

質問ID:
F0003694
更新日:
2023年05月11日 13:13
閲覧数:
51
役に立った人数:
21

この情報は参考になりましたか?

21人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ