塗料水性つやありEXEを屋外家具に錆止め目的に上塗り可能ですか?

アクリルウレタンの高耐久多用途塗料 水性つやありEXEの防錆効果は高くないため、再度錆が発生する可能性が高くなります。
水性塗料ペンキで仕上げる場合、水性さび止めなどで錆止め剤を先に塗装する必要がございます。

トータルの手間を考えますと、サビに強い油性多用途塗料 シリコンタフなどの油性塗料ペンキのほうが楽に仕上がります。
そのまま塗るには少し濃いため、ペイントうすめ液などのシンナーを混ぜることをおすすめ致します。

錆が発生するまでのおおよその期間は、使用する環境などで大きく変わりますが、一般的な期間は以下となります。
水性ツヤありEXEのみ:約1か月
水性ツヤありEXE+水性錆止め塗料:約1年
シリコンタフ:5年以上


#商品選び方
#施工方法
#艶
#つや

質問ID:
F0003063
更新日:
2021年10月04日 09:45
閲覧数:
5
役に立った人数:
0

この情報は参考になりましたか?

0人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ