水性ベランダ・屋上床用防水遮熱塗料をキャンピングカー屋根上に塗装可能ですか?

水性ベランダ・屋上床用防水遮熱塗料はコンクリートやモルタル面に塗装することを前提としているため、キャンピングカーの屋根上等には塗装不可です。

あくまでも、一時的なDIYとして施工する場合、以下が塗装方法となります。
車の屋根は汚れが付きにくいようにツルっとした塗装がされているかと存じますので、これをコンクリートに似たようなざらざら面になるように、サンドペーパーなどで荒らすことにより、本製品を密着させることが出来ます。
しかし、荒らしすぎますと、もともとあった防錆膜まで取れてしまうため、屋根面の防錆効果が低下します。

また、こちらの塗料には専用の下塗り材遮熱性能下塗りシーラーが必要です。
こちらを下塗りしてから、水性ベランダ・屋上床用防水遮熱塗料を上塗り剤として塗装します。
厚みがある塗膜となり、ある程度の防錆効果は期待できますが、実績がないため明確な耐用年数などはお答えできません。
通常のコンクリート屋根に使用する場合であれば、3年程度の耐用年数となります。


#商品選び方
#施工方法
#車
ペンキ・塗料

質問ID:
F0002981
更新日:
2021年08月23日 13:34
閲覧数:
69
役に立った人数:
5

この情報は参考になりましたか?

5人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ