人工木ウッドデッキ レジンウッド幕板材に雨によるシミが付いて取れません。

人工木ウッドデッキ RESIN WOOD 幕板材の雨に濡れた箇所の色が濃くなり、部分的に乾燥後もシミが残る状態について、

人工木の特性として、新しい材料が少量の水分を含んで乾燥する場合、内部の成分が表面に出てきて乾燥するため、シミのような色ムラが発生することがございます。
十分に雨に当たれば自然に消えるものではございますが、半屋外などで、部分的に雨に濡れない箇所でご使用される場合、#240番くらいの紙やすりでシミを落とすことができます。

#雨染み
#しみ
#掃除
#クリーニング
#お手入れ方法
#メンテナンス

質問ID:
F0002826
更新日:
2021年05月19日 09:04
閲覧数:
54
役に立った人数:
1

この情報は参考になりましたか?

1人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ