輸入壁紙は日本の壁紙に貼るのには不向きですか?

国内メーカー製壁紙・クロスは日本の住宅事情に合わせて約90cm巾が多く、対して海外インテリア 輸入壁紙 Import Wallpaperは約50cm巾と狭いものが多くなっております。
これは、DIYしやすく設計されている為で、大人の肩幅に合わせて作られています。

輸入壁紙が日本の壁に不向きというわけではございません。
約50cm巾の壁紙は、女性でも持ちやすく、無理のない肩幅サイズで、持ちやすさはもちろんのこと、壁紙の全体に目が届くため、とても貼りやすいサイズです。

上記について、詳しくは以下のページに記載がございますので、ご参考にしていただければ幸いです。

輸入壁紙とは?
※ページ内「日本の壁紙との違い」→「巾の違い」を参照ください。

waltikの「貼りやすい」理由
※ページ内「point2 DIYしやすいサイズ!」を参照ください。
※waltik壁紙についてのページですが、輸入壁紙と同じサイズ感なので、参考にしていただければと存じます。

#商品選び方
#海外製品

補足

No.25958

質問ID:
F0002377
更新日:
2021年01月14日 13:43
閲覧数:
19
役に立った人数:
0

この情報は参考になりましたか?

0人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ