tatara撥水セラミック専用 輪染み・アク止めをウリンのウッドデッキに塗布可能ですか?

ウリン材はウッドデッキ材の中でも特殊で、非常に密度が高く、はっ水・防汚のための最高級セラミック塗料 浸透性木材仕上げ材tatara[タタラ]が浸透しにくく、tataraの効果を十分に発揮できない可能性があります。
また、ウリン材自体もかなりアクが多い木材であるため、完全に抑え込むことは難しいことが想定されます。
tatara塗料は、ガラス成分が木材の隙間を埋めることで「木材をより強固にする」目的の塗料であるため、元々かなり固く耐久性のあるウリン材にはおすすめ出来かねます。

また、tatara撥水セラミック専用 輪染み・アク止めは下塗り材であるので、実際に使用する場合は、別途、上塗り仕上げ材が必要となります。
屋外でご使用される場合は、浸透性木部用仕上げ材 tatara撥水セラミックヤケ止め屋外用をおすすめ致します。


#商品選び
#施工方法
#ウッドデッキ

質問ID:
F0002178
更新日:
2020年12月07日 13:23
閲覧数:
42
役に立った人数:
0

この情報は参考になりましたか?

0人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ