ブラインドを2台並べて取付する場合の注意点を教えてください。

オーダーブラインドの横幅の計測は天井付け、正面付けにより異なりますが、セパレートタイプをおすすめ致します。
セパレートタイプの製作可能サイズより大きい幅のブラインドをご希望の場合は、以下のご注文方法をご確認いただきますようお願い致します。

【正面付け(窓枠を覆う場合)】
総横幅が窓枠外側寸法より5~10cm程度大きくなるようにご注文いただくことをおすすめ致します。

【天井付け(窓枠内に取付ける場合)】
窓枠内側寸法から1cm程差し引いた数値が、2台の横幅の合計値となるようにご注文下さい。

ブラインドの隙間は取付けの位置によりますが、およそ1~2mm程度です。
また、並べてブラインドを設置した場合の連結仕様のバランスは、現在のところ、弊社でお取り扱いがなく、連結仕様についても対応しておりません。

操作部を左と右にされる場合、お手数をおかけしますが、同じ商品を2回に分けて、操作部を左と右にして1台ずつご注文いただきますようお願い致します。
それぞれのお見積もり画面で、操作部のみ左・右と別々にご選択いただきますようお願い致します。

ウッドブラインド(木製ブラインド)の場合、幅200cm1本のヘッドボックスに2分割で取り付ける方法には対応することができかねます。
アルミブラインドで木目柄のデザインスラットをご選択いただく方法であれば、幅200cm1本のヘッドボックスに2分割で取り付け可能です。(セパレートタイプ)

木目柄のスラット幅は25cmになります。
こちらのページより木目調スラットが選べる商品をご確認いただけます。


#商品選び
#注文方法
#採寸方法
#施工方法
#2台
#連結
#分割
#マルチポール

質問ID:
F0001346
更新日:
2020年08月24日 11:22
閲覧数:
361
役に立った人数:
2

この情報は参考になりましたか?

2人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ