クリックeucaを畳の上に防カビシートを敷いて、その上から施工できますか?

畳の上にシートを敷いても畳の段差が解消できないため、クリック部分が破損する恐れがあります。
また、床下からの湿気がたまるため、畳にカビが生える可能性があります。

畳の上へのフロアタイル・フローリング施工がNGな理由として、通気性が妨げられ、畳にカビが発生してしまうことの他に、畳のクッション性や縁の段差が不陸の原因となり、仕上がりに影響が出る可能性があるという点が挙げられます。

特にクリックeucaは畳の不陸によりクリック部分が破損する可能性があるため、施工不可としてご案内させていただいております。
eucaシリーズの施工できる場所について、詳細を下記のページにてご案内しております。
クリックeucaを施工できる場所(下地)と施工時の隙間の有無について


【関連商品ページ】
はめ込み式フローリング クリックeuca

#施工方法

質問ID:
F0001146
更新日:
2020年07月10日 09:05
閲覧数:
13
役に立った人数:
0

この情報は参考になりましたか?

0人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ