住宅用クッションフロアと土足用(店舗用)クッションフロアの違いを教えてください。

大きくは、厚みと表面の加工が異なります。
一般的な住宅用クッションフロアは厚みが1.8mmですが、店舗用(土足用)クッションフロアは2.3mm以上で表面も摩耗に強くつくられています。
どちらも住宅での使用が可能です。
住宅用クッションフロア
土足対応クッションフロア


店舗用(土足用)のクッションフロアは、厚みがある分重くなり、住宅用に比べ価格も高くなります。
住宅用に比べてクッション性はありますが、適度な硬さのため、テーブルがグラつくようなクッション性ではございません。

一般的に住宅用クッションフロアの方が需要が多く、大量生産されているので大幅にコストダウンされている傾向にあります。

住宅用と比べ摩耗に強くすり減りにくい特徴を持ちます。
土足用を住宅用にご使用いただくことは可能ですが、住宅用を土足用にご使用いただくことはお控えください。
防音性を重視される場合、遮音機能のあるクッションフロアもおすすめです。
クッションフロア 住宅用 機能で選ぶ 遮音・衝撃軽減


【関連商品ページ】
クッションフロア
>クッションフロアとは?

#商品選び

補足

No.26083

質問ID:
F0000151
更新日:
2019年04月09日 15:05
閲覧数:
183
役に立った人数:
3

この情報は参考になりましたか?

3人の方が役に立ったと言っています。

関連Q&A

もっと表示

Q&Aで解決できなかった場合
DIYのヒント満載!こちらもご覧ください!
  • DIY教室
  • はじめようDIY
  • DIY事例大募集!!
  • ビズゼロ便
ご質問カテゴリ